タグ:自然療法 ( 6 ) タグの人気記事

時には早足で歩くことも必要

c0312878_08561137.jpg
こんにちは。
漢方自然療法教室Noyaの上坂です。

先日、大好きな方とごはんにいってきましたー003.gif
上の写真は、梅しそ酵素ソーダ!美味しい!

いい気分転換になりました!
c0312878_08562723.jpg
背骨コンディショニング体操の先生。
山田 桃世先生です037.gifブログは↓こちらから。

いや~。笑いまくりました003.gif
そして、おいしいごはん。
c0312878_08561992.jpg
幸せです。

桃さんとは、アーユルヴェーダでいうところのタイプが私と逆。
私はどちらかというとカパが多め。カパ単独ではなくて、複合タイプですけどね。

なので私の場合、「めんどくさっ!」とか「え~。あとでやる~」とか…。とにかく何でも面倒くさくなる。
面倒くさいという言葉がでてくるとカパが多めで心身のバランスが乱れているサインなのです。
すごいわかりやすい変化なんですよね笑。

一方、桃さんも話していて自分のタイプのバランスの乱れに気づいたようで。

ちょうど腹部に乾燥が出ていたらしく、「まんまだね笑」と爆笑。
盛り上がりました。

私も、ちょっとカパの乱れが出ていたので
ちょっと調整がてら帰りはやや早歩きで帰りました笑(私の体質の場合です)

そういえば、この日は満月だったので自分の心身を見つめるには良いタイミングだったのかもしれませんね。

いい気分転換の日となりましたとさ~。
桃さん。ありがとうございました!

さ。今週は宿曜占星術鑑定士講座の受講日!
またゆるりと頑張ります!



● Noyaホームページからご覧くださいませ↓




[PR]
by chouettedeco | 2017-03-13 09:12 | 四季つれづれ | Comments(0)

素敵なお知らせ

c0312878_13452411.jpg
こんにちは。

漢方自然療法教室Noyaの上坂です


今日は素敵なお知らせ012.gif

最近、ブログではまったく書いていませんが…。

実はJGAグルーデコ®認定講師の私(^_^;)


グルーデコ®の師匠であるReine先生が、札幌駅近くの紀伊国屋書店で展示会を開催されます!


展示会は、本日25日~3月2日(木) 
10時~19時(最終日18時まで)となります。
展示・販売のほか、ワークショップも開催されますので、この機会に素敵な習い事であるグルーデコ®にふれてみてくださいね(^^)

私も期間中、足を運ぼうと思っています!
師匠、そして認定講師の皆さん。
応援してま~す!!

さて。
私はというと‥
今日は明日のご予約に向けて色々仕込みをしています003.gif

はまなすのハーブデトックスウォーターを仕込み……
美味しくな~れ~012.gif

c0312878_13404998.jpg
漢方の五行でいうところの【木】・【肝】におすすめの和漢薬草を使って、
五行ブレンド漢方茶【木】を作り…

c0312878_13410824.jpg
他、明日の準備・作成したレシピ・テキストの整理をもくもくと……
こうした地道な作業も大切な仕事ですね012.gif

明日、お会いするお客様に喜んでいただけますように。

Noyaのホームページはこちらから



[PR]
by chouettedeco | 2017-02-25 13:56 | 四季つれづれ | Comments(0)

和漢薬草紹介

c0312878_10082170.jpg
おはようございます。

漢方自然療法教室Noyaの上坂です


和漢薬草プチ紹介003.gif003.gif


本日は
【あまちゃづる】

漢方茶に登場する和漢薬草の中でも特に大好きな薬草です


噛むと甘いので【あまちゃづる】という名前があり、
古くから去痰などの働きがあると言われています。

香ばしくて美味しい薬草です(^-^)

Noyaのホームページはこちらから




[PR]
by chouettedeco | 2017-02-23 10:10 | コンプリメンタリー・メディスン | Comments(0)

12月の気軽に楽しむ自然療法講座



c0312878_11134305.jpg

ご訪問くださり、ありがとうございます

Noyaの上坂です(*^^*)



学んだハーブ、薬草はいつも大切な人、家族、そして自分自身を助けてくれます。
私自身、何度も助けてもらい、経験済みです。
その経験を少しずつでもお伝えできればという気持ちでいつも講座を開いています。

本日は、12月の【気軽に楽しむ自然療法講座】のご案内を056.gif


【漢方入門講座】

c0312878_10173602.jpg

※写真はイメージです

●気軽に楽しむ自然療法講座


● 日時 

毎月第3金曜日 ※スケジュールにより変更の場合有り(各回でご確認ください)

● 場所:漢方・自然療法教室 Noya

● 費用:全講座 各2000円

● 定員:4名

● 持ち物:筆記用具・その他(各回でご確認ください)



●次回開催

【漢方入門講座】

●日時:

12月16日(金)


10時30分~12時30分、または13時30分~15時30分

※お好きな時間帯をお選びください


※完全予約制


漢方ってどういうもの?

意外と皆さんが知らない漢方のお話や

漢方のルーツ、歴史をお話し、

季節におすすめ和漢薬草2種について学びます。

(※和漢薬草2種の試飲あり)



●講師:上坂絵梨

  AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
  日本ハーブ振興協会ハーバルアロマクリエイター
漢方茶ブレンダー協会漢方茶ブレンダー認定講師
日本漢方養生学協会 漢方養生指導士


(日時のご都合が合わない場合は+500円にてプライベートレッスンも承ります)




では、本日も素敵な1日を😊
[PR]
by chouettedeco | 2016-11-21 11:14 | 気軽に楽しむ自然療法講座 | Comments(0)

10月の【気軽に楽しむ自然療法講座】のご案内

c0312878_18234905.jpg

ご訪問くださり、ありがとうございます

Noyaの上坂です(*^^*)


本日は、10月の【気軽に楽しむ自然療法講座】のご案内を056.gif


【ハーブ手練り石けん講座】

c0312878_09331778.jpg
※写真はイメージです
c0312878_09333317.jpg

今回は、北海道のバラ【はまなす】をたっぷり使って

たっぷりローズの贅沢石けんを作ります。

使用する【はまなす】は、漢方茶で使用する協会で仕入れた食用レベルの安心・安全にこだわったものを使用します

※(但し、石けんは生活雑貨として扱わせて頂きます)


●日時:
10月18日

10時30分~12時30分

または13時~15時30分


    ※お好きな時間帯をお選びください
※完全予約制

● 場所:漢方・自然療法教室 Noya
     札幌市南区石山2条7丁目
   (詳細な住所は、お申し込み時にお伝えいたします)

● 費用:2000円
● 定員:4名

● 持ち物:筆記用具

●講師:上坂絵梨

  AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
  日本ハーブ振興協会ハーバルアロマクリエイター


(日時のご都合が合わない場合はプライベートレッスンも承ります)



【気軽に楽しむ自然療法講座】
11月以降の講座案内についてはこちらからHPをご覧ください

日時 毎月第3金曜日 ※スケジュールにより変更の場合有り(各回でご確認ください)


場所:漢方・自然療法教室 Noya


費用:全講座 各 2000円


定員:4名

持ち物:筆記用具・その他(各回でご確認ください)


お申込み・お問い合わせは漢方・自然療法教室 Noyaまで

ご予約・お問い合わせ専用メール



では、本日も素敵な1日を😊
[PR]
by chouettedeco | 2016-10-01 09:05 | 気軽に楽しむ自然療法講座 | Comments(0)

自然療法を学んだきっかけ

c0312878_21483735.jpg
ブログにご訪問くださり、ありがとうございます^^


今日は、自然療法を学んだきっかけのお話を。

生徒さんや出会う方から聞かれることも多いので、ふと書いてみようかと思いました。

ちょっと長くなると思いますので、長文が嫌な方はここでさようなら(笑)



出会ったきっかけは人それぞれで色々です。

私の場合はなんてことはなく、小さなころからの虚弱体質、そして病気をなんとかしたくて。


小さなころから、ひきつけを起こしたり、病気にかかり入院したりしていました。

泊りにいけば発熱。そして両親は病院へ走る…なんてことも良くありました。

幼稚園にも通っていましたが、ほとんど病欠で出席できず。



中学生の時、突然激しいめまいと吐き気に襲われ立つことができず、そのまま病院へ。

この時は、体質的に鉄分が食事からとることができないための鉄欠乏性貧血のめまいと、

三半規管からくるめまいのダブルパンチのめまいで、一時体温はかなりさがりICUへ。


このころから頻繁にめまいが起こるようになり、メニエール病&病名が付くタイプの低血圧症といわれました。

そして、生まれつき両膝の円盤状半月板だとわかり、大好きだったバレーボールもうまくひざが動かず、

部活をやめ…、たぶんこの頃が一番性格も顔も暗かったと思います。

その後は、絵を描くのが好きだったのもあり、仲間にめぐまれ美術部創設をして。

このくらいには少しずつ明るくなってきてました。


当時から、めまい=精神的に弱い、もろいというイメージも多くあるようで、よくいろんな方から言われたものです。


そんな感じでそのまま高校生となり、この間、母に色々鍛えられたので(笑)、高校生になるころには前よりも明るくなってました。

ただ体の状態は相変わらず。

商業高校だったのもあり、卒業後すぐ就職し、事務として働き始めました。

やはり、めまいが多くなり会社を休むこともしばしば。


結局会社をやめ、もう少し時間が短い勤務で働こうと別の会社に就職。

しかし、めまいは収まらず。帰宅後には極度の疲労から動く気になれず。

仕事は楽しいのに体がいつもついていかず、転職をすること何度か。


仕事が不慣れなうちは仕方ない。慣れるまでの我慢と思い、そのまま働きつづけ…。

体力をつけるために、ヨガ・空手・合気道などなどいろいろな運動もしました。

この頃教えて頂いた基礎体力づくりは今でも継続しています。

c0312878_09341292.jpg

何か所めかの耳鼻咽喉科で、指先を触られたとき「あなた、このままいったらいつか倒れるよ」

といわれたのですが、その時はそれほど気に留めず。

「そんなに疲れてるのかな」と思ったくらいです。肉体疲労はかなりありましたけどね。


そして、その後諸々あり…。

20代前半の時、耳鼻科の先生の宣言通りだったのか…、左耳が突然聴こえなくなりました。

突発性難聴です。

父がすぐに病院を探してくれて、麻生の方にある病院へ行きました。

「いつ耳の状態がもとにもどるかはわからない」ということで、しばらく外出時は左側に母が付き添ってくれるようになり…。

幸い、耳はその後回復しましたが…。

麻生の耳鼻科の隣合わせに脳神経外科があったのですが、ちょうど病院へ行ったとき、

MRIで脳の画像を撮影していました。

その結果はあとで連絡がくるということだったのですが、ある日1本の電話が。

病院からでした。


検査結果の連絡で、「脳腫瘍の疑いが…」ということなので、精密検査のため検査入院することになりました。

精密検査の結果、脳腫瘍ではなかったのですが、脳のほぼ中心部にあるホルモン分泌などに深くかかわっている『脳下垂体』

が炎症を起こし、通常の何倍かに肥大していることがわかりました。


肥大の度合いでいうと、大きくなりすぎて視神経にぶつかっていた状態です。

そこまで大きくなる前に発見できていたら、手術で患部を小さくすることもできたそうです。

失明ということを考えて、当時は真剣に点字を覚えようかと考えました。

先生によると、急激に大きくなるわけではなく、10年ほどくらいかけて肥大していき、同じ年数をかけて縮小していく。

しかし、縮小しつづけて本来の大きさよりも小さくなってしまう。というとこまでしか明らかになっていない病気でした。

つまり縮小の過程で、何が起きるかはわからない。という状態です。


ただ非常に発見するのも難しいらしく、ちなみにはじめは某有名脳神経病院にもいきましたがそこでは発見できませんでした。

なので、見つかっただけでも運が良かったのだと思います。


しかし、視神経にぶつかっていたために手術をすると、失明してしまう可能性が高かったため手術もできず。

幸い、視野やホルモンに異常は出ていなく、影響がでていたのは無月経だったことと異常にのどがかわいたということだけなので、

経過観察という形になりました。


ただ、この時分かって良かったのは、下垂体に炎症がある状態だといつ体にどんな状態が出てもおかしくなく、

(末端肥大症や甲状腺異常、生殖器、泌尿器などホルモンが関わっている所すべてに異常がでる可能性があります)

ホルモンに数値で異常がでていなくても身体にまったく影響がないわけではなく、数値に出ない範囲での体のずれがあること。

また、健康な方よりも疲れやすいということと、自律神経のバランスが乱れやすくなるため、めまい、そして耳にも

体全身に影響が出る場合があったということです。


なので、この時はじめて今までのいろんな不調の原因はこれだったのか。と納得したのを覚えています。

ただ、働くことができない体の状態だったので、働けず。

しかし、病院では経過観察しかできない。


このままではまずい。と思い、治療ではなくても、せめてもの緩和でもいいから何かできないかと

落ち着いた頃にまた働きながら探し始めたのが自然療法。

しかし、この間また体がついていかず、腸の病気がさらに増え…


そこで、ふらりと立ち寄ったのがAEAJの認定校。

はじめてアロマテラピーにふれ、最初に嗅いだのが「真正ラベンダー」


香りを嗅いだ瞬間、ふっと力が抜けるくらい癒されたのを今でも覚えています。

好きな香りだったのもあるでしょう。


なんとなく良いのかもしれない…という漠然とした感覚でしたが思い、協会認定校だったのもあり、

そこからアロマテラピーを学び、そしてハーブの協会認定校でもあったので、アロマの原料植物であるハーブを学び。

生活にとりいれ実践していくこと数年。


1年に1度、今でも脳の定期検査をしているのですが、自然療法を生活にとりいれて2年後くらいの脳の定期検査のときのこと。


それまで炎症のあった脳下垂体の炎症反応が消えていました。


もちろん臨床実験をしたわけでもありませんし、環境がかわったこともあると思うので

一概に自然療法のおかげ。ということは言えません。


ですが、あの時ラベンダーの香りに出会っていなかったら、今こうして仕事をしていることもなかったと思います。


父・母・姉には小さなころから、色々と心配をかけてきましたので、学んだことで少しでも

心身のケアの手伝いができればと思っています。


まだ書ききれないようなこともたくさんありましたが、それはそれ(笑)

と長々と書きましたが、まとめて書くとこんな感じの出会いでした(笑)


では、本日も素敵な1日を。



自然療法教室 Noya ~のや~

・営業時間…am10:00~pm19:00(最終受付17:00まで)

・完全予約制、アロマボディ1日2名限定 講座最大定員4名まで

・講座、ボディケア一覧は、
ブログのトップページから御覧ください。

[PR]
by chouettedeco | 2016-06-09 17:58 | コンプリメンタリー・メディスン | Comments(0)

漢方・自然療法の自宅教室 札幌市(南区)Noya 日々つれづれ


by Noya
プロフィールを見る
画像一覧