札幌市南区石山 漢方・自然療法教室 Noya のや

gluedecoc.exblog.jp

タグ:ホリスティック ( 2 ) タグの人気記事

宿曜占星術鑑定士講座、受講日でした

c0312878_08095005.jpg

こんにちは。
漢方自然療法教室Noyaの上坂です。



先日、宿曜占星術鑑定士講座8回目、終了しました。

相性編、予想はしてましたが相当深い。


本命宿と本命曜もからめて考えると本当に面白い。

師匠の歴史上の人物での説明が歴史好きな私にはすごく楽しい


歴史上の人物編は
徳川家康、豊臣秀頼、千姫の関係。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の関係。
豊臣秀吉、明智光秀等々。


芸能人編はいろいろ😌


占星術が何かをしてくれるわけではなく、
何かを変えたかったり、
成し遂げたいことがあるなら
動くのは自分だけれど。


でも、宿命を知ることは
その背中を押してくれたり。
宿命を知っているのと知らないのでは大きな違いがあるように思います


ちなみに相性編で習ったことの練習に、うちの父と母の相性をみてみました。


結果はものすごくわかりやすくいうと、宇宙人と地球人がくっついたくらいに価値観も違えば真逆の人同士(笑)

なので、当然衝突することも多いけれど、その真逆の価値観の部分で互いに救われている部分、

助けられている部分が多いという間柄でした。


母に伝えると笑いながら「すんごいわかるわ~笑」と、かなり納得していた様子102.png104.png

次回は相性編の3回目。

相性編が終わると、日運、暗黒の1週間、年運バイオリズムなどにはいっていきます。



最後まで焦らずゆっくりと。
宿曜占星術は東洋医学と関係があるので、学んでいて本当に面白い
マイペースに、ボディ・マインド・スピリットからのホリスティックケアを目指して前進あるのみ


Noyaのホームページはこちらから



[PR]
by chouettedeco | 2017-05-16 08:20 | 東洋占星術 | Comments(0)

宿曜占星術鑑定士講座、受講日でした

c0312878_13150243.jpg
こんにちは。
漢方自然療法教室Noyaの上坂です。

昨日は、宿曜占星術鑑定士講座の受講日でした。
宿曜占星術については、師匠もマニアックな占星術だといわれていた(笑)ので
知っている方は少ないと思います。

実際、私の周りでも知っている方は一人だけでした。
それまで誰に聞いても「なにそれ。知らない。」の反応だったので
知っていた方にお会いしたとき、顔には出てなかったと思いますが
実は内心相当喜んでました笑

何度かこのブログでも書いていますが、
宿曜占星術は弘法大師空海が密教を日本へ持ち帰ってきたときに伝えた占星術です。

その昔は、陰陽術の陰陽師に対して、宿曜術の宿曜師も存在し、陰陽師と宿曜師の二大勢力を
築いていたそうです。

この日は、【心宿・尾宿・箕宿・斗宿・女宿・虚宿】の5つの本命宿について学びました。
c0312878_13144959.jpg

心宿は、私の未来の宿でもあります。


現在・未来・前世の宿の影響がどのくらいでているかはもちろん一人一人で異なります


心宿は、心という漢字からみられるように人の心の裏側や物事の裏面を見通す洞察力があり、
人の心を読むのが上手という部分も持っています。



宿曜占星術を学んで
今までの【自分についてのなぜ?】【あの人はなぜ?】が
宿の影響だというのがわかり、府に落ち,

自分についての理解・そして対人関係への気づきにもなりました


次回で本命宿については終了し、
次は宿の人間関係・相性に入っていきます。


様々な人生経験をし、何百人という鑑定をしてきた師匠から、
知識と技術を惜しみなく教えて頂けることに感謝して012.gif
これからも進みたいと思います

宿曜は、東洋医学と深い関わりを持っているので、
それぞれの宿には、この宿は人体で言うとココにあたる。
例えば、昴宿なら【頭】。というものもあります。

私は奎宿になりますが、この宿は人体で言うと【膝】にあたります。
ものすごく簡単に言うと膝に注意ということになりますが、
ちなみに私は、先天性の円盤状半月版(先天性の奇形)で両膝を中学生と高校生の時に手術しています。

ここも意外と当てはまっていて、実際のボディトリートメントの時に応用できたり、
ボディートリートメントのカウンセリング時に応用できたり…。
漢方講座の体質チェック項目とかぶるときもあり…012.gif

ここを突き詰めていくと、目指している本当のホリスティックケアができそうな気がしています。
焦らず、一つ一つしっかり。楽しみながら。時間も努力もいることだけれど。
突き詰めていきたいと思います034.gif


● Noyaホームページからご覧くださいませ↓



[PR]
by chouettedeco | 2017-03-15 13:38 | 東洋占星術 | Comments(0)